お知らせ

トップページ > ブログ > 角島★

2017年5月29日 11:02
角島★

みなさん、こんにちは!

受付の斉藤です(^^)

 

今回は私が今まで行った場所の中で、とてもキレイな景色で感動した山口県の角島(つのしま)をご紹介したいと思います。

 

角島は山口県の北西、日本海に浮かぶ人口900人あまりの島です。牧崎と夢崎の2つの岬がウシの角のように突き出している様から角島と呼ばれたそうです。

2000年の角島大橋完成にともない、一気に山口県を代表する人気観光スポットになりました。角島の魅力は、なんといっても白い砂浜とエメラルドグリーンの海です!日本海とは思えない、南国の海と錯覚してしまいそうな光景が広がります。

角島を含めた山口県北部の海岸線は、北長門海岸国定公園として指定されており、毎年たくさんの観光客の方々が訪れるようです。また、さまざまな映画やテレビ番組やコマーシャルのロケ地として、たびたび取り上げられています。

 

通行料金無料の離島架橋としては、沖縄県の古宇利大橋(全長1,960m)についで、日本第二位の長さ(全長1,780m)を誇る角島大橋、明治9年に初点灯後、130年以上経った現在でも、現役で毎日点灯している総御影石造りの洋式灯台、角島灯台、全国でも指折りの透明度の海と、さらさらの白い砂浜で毎年たくさんの海水浴客を魅了している二つの海水浴場、角島大浜海水浴場・キャンプ場としおかぜコバルトブルービーチ、水平線に沈む夕日の美しさなどなど、角島は見どころいっぱいの島なんです!

 

そして角島観光といえば、まずはこの角島大橋!

角島大橋は、2000年11月3日に開通しました。角島観光のシンボル的な存在で、自動車のCMなどでちょくちょく登場しています。

エメラルドグリーンの海と、途中に浮かぶ小さな島(鳩島)、角島と角島大橋、このバランスが絶妙でとっても美しい景色が広がっています!

私自身も角島大橋の美しさに魅了されて、この景色を是非ドライブしたい!と思い、ずっと行きたいと思っていた場所だったので、実際に行くことが出来て嬉しかったです(^^)

角島大橋のドライブは海の上を走っているような感覚で、本当に感動しました。

 

景色を堪能した後は、美味しい料理の紹介です♪

山口県の郷土料理「瓦そば」を皆さんは知っていますか?

瓦そば(かわらそば)は、山口県下関市豊浦町の郷土料理。その名の通り、熱した瓦の上に茶そばと具を乗せた料理です。

 

西南戦争の際に熊本城を囲む薩摩軍の兵士たちが、野戦の合間に瓦を使って野草、肉などを焼いて食べたという話を参考に作ったと言われています。

私は、瓦そば発祥のお店「元祖 瓦そば たかせ本館」に行ったんですが、すごく人気店で2、3時間ほど待ってようやく入ることが出来ました!

 

そして念願の瓦そば!!

茶そばを熱々にした瓦にのせて、牛肉・錦糸卵・ねぎ・海苔・レモン・もみじおろしを添え、めんつゆでいただきます。

瓦に接した麺部分がパリパリに焼けて、すごくおいしかったです!

結構、ボリュームがあると思いきやペロッとすぐに完食しました!笑

 

キレイな景色、自然がたくさんあって、美味しいものもたくさんあり本当に素敵な場所でした(^^)山口県が大好きになった旅でした♪

皆さんも是非1度は訪れてみて下さいっ!

 image11.JPG

IMG_1149.JPG

saif.JPG

診療内容

  • むし歯治療
  • 歯周病治療
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 口腔歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • デンタルエステ
  • 矯正歯科
  • 入れ歯
  • いびき治療
  • 医療費控除

ページトップへ